長野で外壁塗装をお考えの方へ!塗料を比較して解説します!

  • HOME
  • ブログ
  • 長野で外壁塗装をお考えの方へ!塗料を比較して解説します!

「外壁の汚れが目立ってきたから、そろそろ外壁塗装をした方がいいのかな。」
「外壁塗装をしたいけど、どの塗料にしたら良いのかな」

このように外壁塗装についてお悩みの方はいませんか。

外壁が傷んできたから、外壁塗装をしたいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、中でも外壁塗装の塗料選びに困っている方もいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事は、外壁塗装の塗料の選び方について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□代表的な3種類の塗料

外壁塗装で使用される3種類の塗料を比較していきます。

*アクリル系塗料

軽くて、色をくっきりと見せる効果があります。
耐用性は低いですが、コストパフォーマンスが高い塗料です。
耐久年数は、3年〜5年でしょう。
相場価格は、1缶あたり5000円〜15000円です。

*ウレタン系塗料

アクリル系塗料に比べて防水性が高い塗料です。
比較的値段が安く、バランスが取れているのが特徴です。
密着性が高く、塗装が剥がれている箇所にも使用できます。
耐久年数は、5年〜7年でしょう。
相場価格は、1缶あたり5000円〜20000円です。

*シリコン系塗料

ウレタン系塗料に比べて、耐久性に優れている上質な塗料です。
塗膜の下で小さなひび割れが起きても、防水性が損なわれません。
耐久年数は、7年〜10年でしょう。
相場価格は、15000円〜40000円です。

□塗料の選び方

塗料を選ぶ時は、「自分はどういう塗装工事をしたいのか?」といった点から、判断することが重要です。

*汚れにくい外壁塗装ができる塗料の選び方

フッ素系塗料や無機系塗料がおすすめです。
これらの塗料は親水性が高いので、雨が降るとそのまま雨水で汚れを流してくれます。

*外壁を長持ちさせてくれる塗料の選び方

少し費用はかかりますが、耐用年数の高いフッ素系や無機塗料がおすすめです。
頑丈な塗料なので、カビやコケが繁殖しません。

*費用をかけずに塗料の効果を発揮してくれる塗料の選び方

耐久性もあり、コストパフォーマンスが高いシリコン系の塗料がおすすめです。

□迷った時はシリコン塗料がおすすめ

迷った時はシリコン塗料にすることがオススメです。
建築塗料市場で80%のシェアを占める人気の塗料です。
そのため、特にこだわりがない方は、シリコン塗料を選んでおけば間違いありません。

□まとめ

今回は外壁塗装の塗料の選び方について解説しました。
この記事を参考に外壁塗装をしてみてください。

長野で外装のリフォームをお考えの方はいませんか?
当社の熟練した職人の技術でお客様のご要望にお応えします。
屋根塗装、外壁塗装、断熱塗装や小塗装工事を承っておりますので、塗装のことなら何でもご相談ください。

お問い合わせ

長野県近郊での外壁塗装・屋根塗装なら共立塗装商会へお任せください。
ご依頼・お見積り・ご質問は、お電話またはFAX、お問い合わせフォームにて承っております。

TEL 026-221-2286

FAX 026-214-0205

お問い合わせ