長野で外壁塗装をDIYしたい方!成功のためのポイントを徹底解説!

  • HOME
  • ブログ
  • 長野で外壁塗装をDIYしたい方!成功のためのポイントを徹底解説!

「外壁が汚れているので自分で塗り直したいが、きれいに仕上げられるか不安だ。」
「長野で外壁塗装のDIYをしようと考えているが、初めて行うため、気をつけるべきポイントを教えてほしい。」
このように、外壁塗装のDIYについて、お悩みの方もいらっしゃると思います。
住宅の印象は、外壁の状態によって大きく変わります。
事前に注意すべきポイントを知ることで、外壁塗装を成功させましょう。
今回は、外壁塗装のDIYを成功させるためのポイントについてご紹介します。

□下準備をきっちりと行う

*外壁をきれいにする

外壁の表面には、古い塗膜や油分、カビ、コケなどが付着しています。
汚れが残った状態で塗料を塗ると、塗料の密着度が低くなります。
密着度が低いと、外壁の劣化が早まる可能性があります。
そのため、塗装を行う前に汚れを徹底的に取り除きましょう。
ホースなどに比べて、汚れを落とす力が強い高圧洗浄機を使うことをおすすめします。

*養生を行う

養生とは、塗装をしない部分を覆い保護することです。
マスカーと呼ばれる、布テープにビニールが付いたものを使用することが多いです。
ホームセンターで、マスカーは購入できます。
養生を行い、作業中に塗装しない部分が汚れることを防ぎましょう。

□作業スケジュールを考える

*塗装に適した時期に作業を行う

外壁の塗装では、何度か塗料を塗り重ねることで、耐久性が高い外壁に仕上がります。
塗料を重ねるためには、下に塗った塗料が完全に乾く必要があります。
そのため、塗装は空気が乾燥している時期に行いましょう。
梅雨の時期や、台風が接近する可能性が高い時期は避けることをおすすめします。

*まとまった作業時間を確保する

休日の空いた時間などに、少しずつ塗料を塗ろうと計画している方もいらっしゃると思います。
しかし、中途半端に塗装すると、ムラがある外壁になる可能性が高いです。
そのため、1度に1面まとめて塗装する必要があります。
まとまった作業時間が確保できるかどうかを、確認しましょう。

□まとめ

今回は、外壁塗装のDIYを成功させるためのポイントについてご紹介しました。
DIYでも、ポイントに気をつければ、きれいな外壁塗装ができます。
しかし、DIYと業者が行う場合では、作業の質には大きな差があります。
見た目や耐久性にこだわりがある方は、DIYではなく業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
当社は、女性オーナーならではの心づかいを持って、外壁塗装を提供します。
長野県で外壁塗装をご検討の方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

長野県近郊での外壁塗装・屋根塗装なら共立塗装商会へお任せください。
ご依頼・お見積り・ご質問は、お電話またはFAX、お問い合わせフォームにて承っております。

TEL 026-221-2286

FAX 026-214-0205

お問い合わせ