長野で外壁塗装したい!気になるDIYのメリット・デメリット!

  • HOME
  • ブログ
  • 長野で外壁塗装したい!気になるDIYのメリット・デメリット!

「長野にある住宅の壁を塗り直そうと考えているが、外壁塗装のDIYって大変なのかな?」
「外壁塗装のDIYを始める前に、メリットとデメリットについて知りたい。」
など、外壁塗装のDIYについて、疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。
外壁は住宅の印象を決めるため、メンテナンスが必要です。
外壁塗装のDIYについて知り、納得できる工事方法を選択しましょう。
今回は、DIYで外壁塗装を行うメリットとデメリットについてご紹介します。

□メリット

*費用が安くなる

外壁塗装を業者に依頼した場合、作業をすべて任せられます。
そのため、作業してもらう手間賃を支払う必要があります。
一方で、DIYでは材料費や道具代のみで、外壁塗装を行えます。
一般的に、業者に依頼するためにかかる金額の6割ほどの費用で済むとされています。

*業者選びをしなくてよい

外壁塗装の業者探しにかかる手間と時間が省けます。
業者を選ぶ基準や、見積もりについての知識も必要ありません。
また、悪徳業者に騙される危険がないため、安心です。
悪徳業者に騙されると、手抜き工事をされたり、高額な費用の請求をされたりする場合があります。

□デメリット

*塗装が長持ちしない

市販の塗料は、業者が使用する塗料に比べて、耐久性が低い傾向があります。
また、外壁に汚れが残っている場合や、下処理が適切でなかった場合は、塗装の劣化が早まります。
そのため、DIYの場合は1年で塗膜が剥がれてしまうなど、長持ちしない可能性が高いです。

*長い期間が必要となる

業者が作業をしても、工事完了までには2週間以上かかります。
DIYをする場合、仕事のない休日などに少しずつ作業を進めることになるため、かなりの期間を要します。
基本的に、DIYでは作業完了までに1か月以上かかります。
また、雨が降ると作業が進められないため、さらに期間が延びるかもしれません。

*危険である

2階部分の外壁塗装を行う際には、高い位置で作業する必要があります。
慣れない作業に集中し、転落する恐れもあり危険です。
また、塗料の強い匂いを吸い続けることで、気分が悪くなったり、失神したりする可能性もあります。
身体の状態に注意して、作業を行う必要があります。

□まとめ

今回は、DIYで外壁塗装を行うメリットやデメリットについてご紹介しました。
自分で作業を行うと、安い費用で外壁塗装ができるかもしれませんが、質が高い壁を仕上げることは困難でしょう。
しかし、大手に外壁塗装を依頼すると下請けの業者が工事を行うため、費用が高くなる傾向があります。
一方で当社は、下請けを介さない直施工のため、手頃な価格で外壁塗装を提供します。
長野県で外壁塗装をご検討の方、質にも費用にもこだわりたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

長野県近郊での外壁塗装・屋根塗装なら共立塗装商会へお任せください。
ご依頼・お見積り・ご質問は、お電話またはFAX、お問い合わせフォームにて承っております。

TEL 026-221-2286

FAX 026-214-0205

お問い合わせ