長野県で外装塗装を行う方へ、塗料の種類を解説!

  • HOME
  • ブログ
  • 長野県で外装塗装を行う方へ、塗料の種類を解説!

塗料について知っていますか?
普段、あまり目にする機会がない方も多いのではないでしょうか?
その塗料の種類には何があるかを知っている方が、少ないのはなおさらでしょう。
今回は、長野県で外壁塗装を行う方のための、普段はなじみのない塗料の種類について、簡単に説明します。

 

□塗料とは
塗料は合成樹脂で成り立っています。
その中に含まれる化合物によって、見た目や耐久性が異なっているのです。
ここでは、主な四つの塗料の種類について説明します。

*アクリル系塗料
価格が四つの塗料の中で一番安いため、コストを抑えられます。
しかし、汚れやすいという欠点もあります。
耐久性は4年から7年と短めです。

*ウレタン系塗料
四つの塗料の中で二番目に安いです。
アクリル系塗料以上に、防水性と耐久性に優れています。
また、密封性にも優れています。

*シリコン系
アクリル、ウレタン塗料以上に、強力な防水性と耐久性に優れています。
また、色落ちや汚れに強く、良い出来栄えに仕上がる上質な塗料です。
耐用年数が長く、安心して使用できます。

*フッ素系塗料
価格が四つの塗料の中で一番高いです。
しかし、汚れやすいという欠点もあります。
特徴としては、耐久性や対候性や撥水性に非常に優れています。

 

□塗料の使用
主な四つの塗料の中のどれをどのような場合に使えばよいのかということを解説します。

*アクリル系塗料
四つの塗料の中では、コストと耐用年数の低さが挙げられます。
そのため、模様替えを行い、楽しみたい方や、コストを抑えたい方は使用するのが良いかもしれません。

*ウレタン系塗料
四つの塗料の中で一番、密封性に優れています。
そのため、塗料の剥がれが気になる箇所がある時に、使用するのが良いかもしれません。

*シリコン系塗料
四つの塗料の中で一番、コストパフォーマンスが良いです。
そのため、どの塗料が良いか迷った場合はこれを選ぶと良いかもしれません。

*フッ素系塗料
四つの塗料の中で一番、耐用年数が長いです。
そのため、大きなビルや商業施設で使用するのが良いかもしれません。

 

□注意点
塗料の特徴に加えて、地域ごとの塗料の選び方も重要です。
例えば、海の近くなどの湿気の多い地域では、防カビ塗料を用いています。
また、花粉が飛ぶ地域では、対花粉用の内装塗料を用いています。

 

□まとめ
塗料の主な種類、その特徴について解説しました。
長野県で外装塗装を行う際には、これらのことを踏まえた上で塗料を選択するのが良いと考えられます。

お問い合わせ

長野県近郊での外壁塗装・屋根塗装なら共立塗装商会へお任せください。
ご依頼・お見積り・ご質問は、お電話またはFAX、お問い合わせフォームにて承っております。

TEL 026-221-2286

FAX 026-214-0205

お問い合わせ