ご契約いただきました。

昨年の12月にお見積させていただいた長野市のお客様の屋根と壁の塗装の御依頼いただきました。

長い年月を過ごしてきたお家に手をいれることにしました。

壁の軒天と1部が漆喰で塗られています。

いにしえより日本に伝わる伝統的な壁塗材である 「漆喰」は自然素材独特の風合いと質感に加え、主成分である消石灰(水酸化カルシウム)の効果によるさまざまな機能を有しています。

※消石灰が有する吸湿昨日により結露抑制に有効です

アレスシックイは塗る漆喰としてローラーで施工できる素晴らしい塗料です。

漆喰に近づく、漆喰を超える「アレスシックイ」で施工いたします

冬は乾燥しているから、逆に良いといって営業する塗装屋さんがまれにいますが、材料と温度の関係はとても重要です気温5℃以下での塗装はお薦めしません。硬化がなかなしないため剥がれの原因になります。

3月に施工させていただきます。

お問い合わせ

長野県近郊での外壁塗装・屋根塗装なら共立塗装商会へお任せください。
ご依頼・お見積り・ご質問は、お電話またはFAX、お問い合わせフォームにて承っております。

TEL 026-221-2286

FAX 026-214-0205

お問い合わせ